• よろこばれることに、よろこびを

地域の食材にふれる 会津若松市 地産地消まつり

「会津若松市 地産地消まつり」は、
地産地消運動を推進する会津若松市が
自然豊かな地元の食を知るためのイベントとして開催しています。

chisan chisyou matsuri

テーマ展示コーナーでは、
「農業の6次化」として蜂蜜採集体験、蜜蝋キャンドルづくりや
会津人おすすめの食材を旬の時期に味わう「あいづ食の陣」の取り組みを紹介。

 

体験・学習コーナーでは、
大人気のそば打ちや、みそづくり、納豆づくりの体験、
林産物を使った木工づくりの体験ができます。

 

直売・飲食コーナーでは、
生産者による会津産の野菜、果物の直売所や
蕎麦やソースカツ丼など名物料理の飲食・物販コーナーもあります。

 

会津の地元食・地産地消を体感する絶好の機会です♪

 

○主催 地産地消まつり実行委員会(会津若松市農政課)
       TEL:0242-39-1253

○日時 11月7日(土)~8日(日) 10:00~15:00

○場所 鶴ヶ城体育館

○料金 入場無料 
     有料・事前申込み必要:
     そば打ち体験1,200円 みそ作り体験500円 納豆づくり体験500円

○駐車場 あり(体育館東側・南側駐車場)

○道のり 磐越自動車道 会津若松ICより約15分

  画像引用元 会津若松市HPより