• よろこばれることに、よろこびを

新宮熊野神社の大銀杏ライトアップ ◆期間限定・拝観料無料で公開◆

喜多方市 新宮熊野神社では
大銀杏の黄葉が見頃を迎えています♪

nagatoko ichou

神社の拝殿「長床」は平安末期建立当時の姿を再現した国指定重要文化財。
その境内にある御神木の大銀杏は
樹齢約600年、高さ約30m、喜多方市の天然記念物に指定されています。
 
晩秋には「期間限定」で夜間ライトアップが行われます。
今年は11月15日(日)~22日(日)17:30~19:30
ライトアップ時間中は「拝観料無料」で公開されます。

銀杏の巨樹、黄葉の絨毯、拝殿「長床」が闇夜に浮かぶ姿は幻想的であり、
一見の価値があります。

 

○お問い合わせ先:新宮地区重要文化財保存会
          TEL 0241-23-0775

○場所:喜多方市慶徳町新宮字熊野2258

○拝観料:大人300円、高校生200円、中学生以下無料

 ※ライトアップ時間(11/15~22、17:30~19:30)は拝観料無料
 ※当館の夕食開始時間は20:00までとなっております。ご注意ください。

○駐車場:無料

○道のり:JR喜多方駅から車で約10分、会津若松ICから車で約20分
     当館から車で約60分

画像引用元  ふくしまの旅 観光フォトライブラリより