会津の秋の味覚in大内宿♪

江戸時代の宿場町の風景がそのまま現存する大内宿、
近くの山々が色とりどりに紅葉の見頃を迎えています♪
そして、大内宿の名物といえば、箸の変わりに葱を使い、
薬味としてかじりながら蕎麦を食べる「ねぎ蕎麦」ですが、
各店で続々と新そばへと変更となっています♪
秋の収穫を終えたばかりのそば粉は、色、味、香りに優れ、
蕎麦の食べるのに一番適しているとされています、
一年で一番風味豊かに楽しめるお蕎麦の旬を、大内宿で味わいください♪

そして、お蕎麦を食べた後にはスイーツも♪
「分家玉や」さんでは、奥会津金山町の赤かぼちゃや、
花豆を使ったかぼちゃのテリーヌの他、
季節の地元産の果物を使った米粉1000%のロールケーキなど、
地域の味をスイーツで味わいいただけます♪


※期間・数量限定 玉やさんのモンブラン

大内宿で会津の秋の味覚をお愉しみください♪

おすすめ紅葉スポット 南会津方面

紅葉の見頃を迎える南会津方面のおすすめスポットです。
辿り着くまでの山間を走る道も、カラフルに紅葉に染まりドライブにもおすすめです♪
少し遠くはありますが、自然豊かな南会津の紅葉をお楽しみください♪


■歓満の滝
民衆の喜びが満たされることを願い、明治時代に景勝「歓満の滝」と命名され、
地元の人の間では「蛇滝」という名で昔から親しまれてきました。
秘湯・木賊温泉の近くにあり、滝の近くまで降りてゆくことができます、
清流の清々しい水飛沫を感じながら、紅葉狩りをお楽しみください。
・住所:南会津町木賊
 ※南会津町木賊温泉入口から約6km
・アクセス:当館からお車で約60分

◎木賊温泉・共同浴場◎
木賊温泉は今から約1000年前に発見され、「会津の隠れ湯」として親しまれてきました。
共同浴場の露天岩風呂は川沿いにあるため、過去に何度も水害で流れ、
そのたびに全国の温泉ファンから寄付が寄せられ立て直されるという、
根強い愛好家が絶えることない温泉です。
ダイナミックな大岩と川の流れを眺めながら、柔らかな温泉をお楽しみください。
【露天岩風呂】
・利用時間:24時間
・浴室:混浴露天風呂
・入浴料金:200円
【広瀬の湯】
・利用時間:15:00~19:00 定休日:水曜
・浴室:男女別内風呂
・入浴料金:300円


■屏風岩
伊南川の急流が長い歳月をかけできた、白い岩が縦に連なる様はまるで屏風のよう、
白い岩には赤や黄に染まった木々が映え、奇岩・怪岩との独特の景観がおすすめです。
伊南川に沿って約200mの遊歩道が整備されていますので、
ゆっくりと紅葉狩りをお楽しみください。
・住所:南会津町大桃字平沢山地内
・アクセス:当館からお車で約90分


■古町の大イチョウ
樹齢800年余、樹高35m、胸高幹周11m、
離れても、離れてもカメラに収まりきらない大イチョウ。
巨大な体躯を支える根元はうねりながら立ち上がり、
老樹ながら盛大に葉を広げる様に、生き生きとした力強い生命力が感じられます。
・住所:南会津町古町字居平11-6
・アクセス:当館からお車で約90分

霜月★料理長おすすめ懐石

季節感を大切に、旬の食材にこだわり仕上げた「料理長おすすめ懐石」
霜月のお献立の一部をご紹介します。

紅葉も見頃を迎え、寒さに炉を開き冬の準備に取りかかる季節。
お部屋の露天風呂でぽかぽかと身体温めたあとには、
寒さ厳しい冬を前に、旨みをたっぷりと蓄えた旬の食材で、
ほっこりと心温まるお料理を味わいください。


●煮物椀:清汁仕立て
タラバカニの旨みをぎっしりと、ふんわりと真蒸に仕立て、
鰹をふんだんに使い、香り高く旨みの詰ったお出汁で味わって頂きます。
真蒸は鯛とタラバカニのすり身の中に、ほぐし身も混ぜ合わせることで、
カニの食感と身の旨みをしっかりと、三つ葉と柚子の香り良く味わいいただけます。
後引くお出汁の旨みと香りの余韻までもお愉しみください。


●焼肴:鰆柚庵味噌漬け
産卵期を控え、秋刀魚や鰯を餌に脂の乗り良く育った寒鰆を、
西京焼きの地に柚子を漬け込んだ味噌で焼き上げました。
柚子の香りに、身の甘みと皮目の芳ばしさが引き立ち、
丸ごと味わいいただける一品です。
後に残る柚子の香りまでお愉しみください。


●預鉢:海老芋含め煮
里芋の一種、海老芋を含め煮に、お出汁はほど良く含め海老芋の甘さをしっかりと、
ホクホクとしながらも、トロリとした食感が愉しめるよう、
じっくりととろ火で炊き上げました。
しっかりとお出汁の染みた油揚げと小松菜を合わせて口に運べば、
海老芋の甘みが強く引き立ちながらも、サッパリと味わいいただける一品です。


●強肴:福島牛旨煮 木の子餡
脂肪交雑がしっかりと濃くのある旨みが特徴の福島牛ロースは、
すき焼き風に少し甘めに、とろけるような福島牛の旨みを、
きのこの旨みを閉じ込めた餡でサラリと味わいいただけます。


●湯斗変わり:鯛茶漬け
お腹がふくれた終盤には、胡麻だれに漬けた鯛と会津こしひかりをお茶漬けで。
胡麻が芳ばしく、お出汁の利いたお茶に鯛の旨みがとけだし、
卸したばかりの香り高い山葵と共に、サラサラとお召し上がりいただけます。

※その時々、旬を迎えた食材の良いところを選び献立を考えるため、
 内容が変わることがあります、あらかじめご了承ください。

お客様の近くカウンター内でお料理を仕上げ、一品ずつお召し上がりいただきます。
この季節にしか味わうことのできない、
旬を迎えた食材の美味みを引き出し丹念に仕上げたお料理を、
一品一品できたてにてお愉しみください。

女将のおすすめプラン
旬を味わう料理長おすすめ懐石★露天風呂付客室で温泉と季節を満喫♪

11月の会津近郊 観光イベント・カレンダー


■鶴ヶ城紅葉ライトアップ(会津若松市)
紅葉の見頃に合わせて行われていたライトアップも11月17日まで。
夜ならではの幻想的な紅葉や、石垣など各種見所のライトアップをお楽しみください。
・日時:開催中~11月17日(日)まで
・会場:鶴ヶ城公園
・アクセス:当館より車で約30分

■中田観音菊祭大祭(会津美里町)
会津ころり三観音の一つである中田観音の祭日で、
お供えした菊の花を護符として食べればご利益があるといわれています。
境内の菊も見事です。
・日時:11月1日(金)~10日(日)
・場所:弘安寺(中田観音 大沼郡会津美里町米田字堂ノ後甲147)
・アクセス:当館より車で約30分

■第23回 猪苗代新そば祭り(猪苗代町)
猪苗代産の新そば「いなわしろ天の香」を使った、
県内最大級5,000食の本格手打ちそばをご用意します。
・日時:11月2日(土)~3日(日)10:00~14:30
・会場:猪苗代町総合体育館(カメリーナ)
・アクセス:当館より車で約1時間

■御薬園紅葉のつどい(会津若松市)
会津若松の歴代藩主が愛した紅葉の大名庭園が文化の日に無料開放されます。
・日時:11月3日(日)9:00~16:00
・会場:御薬園
・アクセス:当館より車で約30分

■秋の喜多方・2019長床ウォーク(喜多方市)
会津三十三観音をめぐり、
黄金色の銀杏のじゅうたんに染まる新宮熊野神社長床を目指す、
秋の喜多方路を満喫する約10kmのウォーキングイベント。
ゴール地点では豚汁のふるまいも。
・日時:11月16日(土)
・場所:JR喜多方駅前広場 受付8:00~9:00、スタート9:30
・アクセス:当館より車で約50分

観音沼森林公園 もうすぐ紅葉の見頃です♪

下郷町にある観音沼森林公園が、
もうすぐ紅葉の見頃を迎えようとしています。

観音山の麓、標高約900mにある観音沼は、
約17000年前の甲子旭岳の噴火によってできた溶岩が、
長い年月をかけ、侵食されてできたものといわれ、
人里から離れ、観音沼を囲むように広葉樹が枝を伸ばす公園には、
風にゆれる木々の音や、野鳥の声が空高く響き渡り、
緑の香り豊かな瑞々しい空気が訪れる人々の心を癒してくれます。

紅葉の頃には、澄み渡る青空の下、広葉樹が色彩豊かに色づき、
沼には、その美しいさまがそのままに映し出され、
多くのカメラマンに人気のスポットでもあります。

沼の周囲は約1.2kmあり、散策路が整備されています。
とことどころにベンチなど、休憩所も設置させていますので、
のんびりと散策をお楽しみいただけます。

紅葉狩りに是非お出かけください♪

◎観音沼森林公園◎
場所:下郷町大字野際新田
アクセス:当館からお車で40分

中津川渓谷 もうすぐ紅葉の見頃です♪

裏磐梯、秋元湖に流れ込む中津川の源流にある中津川渓谷が、
上の方から少しずつ色づき始めています。

川の流れによって削られた渓谷が、明るい灰色の岩肌をみせ、
水の流れは川底を綺麗に映し出す透明度を保ち、
色鮮やかに染め上がる木々とのコントラストが美しく、
見る人の目を愉しませてくれます。

 10月14日の様子

中津川渓谷レストハウスから渓谷までは階段があり、
徒歩15分程度で降りられる遊歩道が設置されています、
川の近くから中津川の紅葉をお愉しみください♪

また、中津川渓谷から裏磐梯に続くレークラインには、
中津川渓谷を50mの橋上から見下ろす「中津川橋」
桧原湖、秋元湖、小野川湖の3湖を一望できる「三湖パラダイス」
小野川湖を正面に、湖面を渡る涼やかな風を感じる「涼風峠」など
多くの見所があり、豊かな自然が見せる秋の景観を、
存分に愉しめるドライブコースとなっております。

◎中津川渓谷レストハウス◎
場所:福島県耶麻郡北塩原村大字桧原
TEL:0241-32-2349
アクセス:当館からお車で90分

会津のソウルフードを味わう☆会食場のお料理


お夕食が会食場の場合は、会席膳のほかに、
会津名物「こづゆ」や「いかにんじん」、「会津ラーメン」、
季節の地野菜、アイスクリームなどなど、
ご自由にお召し上がりいただける、「お楽しみコーナー」をご用意しております。

にぎやかな会食場で会津のソウルフードをお愉しみください♪

◎こづゆ◎
帆立貝柱で出汁をとり、豆麩(まめふ)、人参、里芋、
きくらげ、糸こんにゃくなどを加え仕上げた、
会津では冠婚葬祭など特別な日に欠かせないお料理です。
おもてなしの気持ちを込め、
「こづゆは、おかわりを何杯しても良い」という習慣があります。
帆立貝柱の旨みがしっかと味わえるよう、薄味に仕立てておりますので、
何杯でもお召し上がりください♪

◎いかにんじん◎
会津のお正月には欠かせないお料理です。スルメイカと人参を同じ太さに切り、
あわせ調味料に漬け込むことで、
スルメイカの風味と旨みがでた調味料がスルメイカと人参を美味くまとめ、
スルメイカの歯ごたえ、人参の甘みとシャキッとした食感が楽しい一品。
ご飯の他に会津の地酒にもピッタリです、お酒のおつまみにもどうぞ♪

◎お楽しみコーナー一番人気!! 会津ラーメン◎
会津人は朝からラーメンを食べるほどに、ラーメンが大好きです♪
醤油ベースのサッパリとしたスープに縮れ麺の組み合わせは、
朝からチャーシュー麺が食べられるほど♪
すっきりとした味わいの会津ラーメンを丸峰でお愉しみください♪

※会食場のご指定はいただけません、
また、入荷状況によりメニューが変更になる事があります。
あらかじめご了承ください。

女将のおすすめプラン
錦秋の会津♪温泉と料理を満喫☆ゆったり寛ぎプラン
別館川音
本館

神無月★料理長おすすめ懐石

季節感を大切に、旬の食材にこだわり仕上げた「料理長おすすめ懐石」
神無月のお献立の一部をご紹介します。

お米の収穫も始まり、たくさんの「美味しい秋」に出会える季節をなりました♪
冬を前に旨みをたっぷりと蓄えた食材の数々を味わった後には、
渓谷の澄み渡る大気の中、お部屋の露天風呂でゆったりと温泉をお楽しみください。


●煮物椀:清汁仕立て
まずは椀のふたを開け広がる松茸の芳醇な香りを、
そして冬眠に備え脂の乗り良く育った名残鱧と松茸の味わいをお愉しみください。
鱧はその食感と旨みをしっかりと味わえるよう真蒸に。
すり身の中に形を残した身を含め、生臭さを消すために牛乳を少々、
ふわりとした食感の中に、しっかりとした鱧の甘みと弾力がお愉しみいただけます。
そして、松茸は半身の軸から傘までを、
口に含むと更に増す芳醇な香りと共に肉厚な食感をお愉しみください。
鰹の旨みがきいたお出汁がそれぞれを引き立て、
酢橘ですっきりと味わいいただける一品です。


●焼肴:福島牛ロース胡椒焼き
色の鮮やかさ、良質な霜降り、柔らかく風味豊かな食感が特徴の福島牛を、
会津山塩、黄身卸し、生山葵で。
会津山塩は会津磐梯山の麓、大塩裏磐梯の温泉を煮詰めて作る塩です。
古く地殻変動により深い地層に閉じ込められた太古の海水は、
長い年月を経てその成分を変え、海水とは違いミネラル分豊富に、
海水に比べ角のない丸みのある味わいが牛肉の甘みをしっかりと引き立てくれます。
他、黄身を合わせまろやかな辛みが楽しめる大根卸し、
すり卸したばかりの生山葵のマイルドな辛みと爽やかな香りで
サッパリと福島牛をお愉しみください。


●預鉢:蕪含め煮(聖護院大根の含め煮)
混布出汁で含め煮にした蕪を菊花餡で。蕪は蕩けるようにトロリと柔らかく、
菊の花びらが美しい菊花餡は、生木耳の食感よく、
葛のとろみが、寒さ感じる季節に身体の芯から温めてくれる一品です。


●強肴:柿煎り出し
柿の中身をくり抜き衣を薄く揚げ、くり抜いた外側は素揚げにし器に、
秋の果物・柿を丸ごと煎りだしでお召し上がりいただきます。
中身は衣が出汁を含み、柿の甘みが引き立ち口の中でとろけるよう、
添えた生姜卸しの辛みと爽やかな香りが、濃厚な甘みをさらりと愉しませてくれます。
器となる外側にはフルーツらしさが少し残り、
シャキッとした食感としっかりとした甘みの中には爽やかな酸味が、
お出汁の旨みとともに、果物としての柿らしさが味わえます。
牛蒡と薩摩芋の素揚げのサクサクした食感と共に、里山の味わいをお愉しみください。


●湯斗変わり:茸の雑炊
黒・白平茸、しめじ、稚茸、榎木、
などさまざまな茸を旨みとお米の甘みを卵で閉じ込めました。
三つ葉の香り爽やかにお召し上がりください。

※その時々、旬を迎えた食材の良いところを選び献立を考えるため、
内容が変わることがあります、あらかじめご了承ください。

お客様の近くカウンター内でお料理を仕上げ、一品ずつお召し上がりいただきます。
この季節にしか味わうことのできない、
旬を迎えた食材の美味みを引き出し丹念に仕上げたお料理を、
一品一品できたてにてお愉しみください。

女将のおすすめプラン
旬を味わう料理長おすすめ懐石★露天風呂付客室で温泉と季節を満喫♪

10月の会津近郊 観光イベント・カレンダー

■第8回 会津やないづ赤べこまつり
会津の郷土玩具「赤べこ」発祥の地・柳津町を象徴するイベントです。
赤べこ伝説を再現した「全国赤べこ丸太引き選手権大会」や
会津近隣町村のB級グルメなどの出店や茶会などで賑わいます。

日時:10月12日(土)
場所:圓藏寺周辺
アクセス:当館から車で約50分

■会津の編み組み工芸品展・ものづくり再光
会津地方で作られた伝統の編み組作品を多数集めた展示販売が行われます。
同日、生活工芸館では「第9回ものづくり再光」が開催され、
作り手さんたちが作品の説明を行いながらの販売もあります。

日時:10月19日(土)~20日(日)
会場:三島町交流センター山びこ、三島町生活工芸館
アクセス:当館から車で約90分

■会津塩川バルーンフェスティバル2019
澄み渡る秋の空に、
色とりどりの熱気球が約30機舞い上がる光景は一見の価値があります。
19日(土)の夜には、夜空に浮かぶ色とりどりの熱気球と、
花火のコラボレーション「ナイトグロー」が開催されます。
またタコ型バルーンの体験搭乗もございます。

日時:10月19日(土)~20日(日)
   競技フライト6:30~9:00、19日のみナイトグロー17:00~17:30
場所:日橋川緑地公園自由広場
アクセス:当館から車で約45分

■鶴ヶ城紅葉ライトアップ
石垣や鶴ヶ城を背景に、
夜の闇により趣深く色鮮やかに照らし出された紅葉がつくりだす
幻想的な景色をお楽しみください。

日時:10月18日(金)~ 11月17日(日)
場所:鶴ヶ城公園
アクセス:当館から車で約30分

■土津神社 七色LEDライトアップ
創建当初は日光東照宮と並び称されるほどに豪華なものだったといわれる、
会津初代藩主、保科政之を祀った神社。
紅葉の時期には一面カエデで赤い絨毯に、
夜にはライトアップされ闇夜を美しく彩ります。

日時:10月19日(土)~11月17日(日)
場所:土津神社
アクセス:当館から車で約90分


そばどころ会津の新そばまつり♪

会津は県内のそば栽培面積の約4分の3を占めるほどの、そばの産地でもあります。
10月からは各地でそば祭りが開催され、
各地のそばにまつわる独自の文化や、そば料理などがお楽しみいただけます。
是非ご参加ください♪

■第11回南会津新そばまつり
日時:10月13日(日)~14日(月)
会場:御蔵入交流館
アクセス:当館から車で約40分
問合せ:0241-62-3000 南会津町観光物産協会 

■第36回 山都新そばまつり
日時:10月19日(土)~20日(日)
会場:山都みちくさ通り
アクセス:当館から車で約60分
問合せ:0241-38-3831 山都新そばまつり実行委員会

■第18回南郷新そばまつり
日時:10月19日(土)
会場:南郷スキー場センターハウス
アクセス:当館から車で約40分
問合せ:0241-64-5811 南会津町観光物産協会南郷観光センター

■第16回会津たかさと雷神新そばまつり
日時:10月19日(土)~20日(日)
会場:そでやま夢交流館
アクセス:当館から車で約90分
問合せ:0241-44-2888 ふれあいランド高郷

■第23回猪苗代新そば祭り
日時:11月2日(土)~3日(日)
会場:猪苗代町総合体育館
アクセス:当館から車で約90分
問合せ:0242-62-2048 猪苗代観光協会

■第6回おぐにの里「新そば祭り」
日時:11月3日(日)
会場:おぐにの郷
アクセス:当館から車で約90分
問合せ:0241-24-4488 グリーンツーリズムサポートセンター

■ばんげ いにしえ街道新そばまつり
日時:11月9日(土)10日(日)
会場:会津坂下農村環境改善センター
アクセス:当館から車で約60分
問合せ:0242-83-2111 会津坂下町観光物産協会

■第20回塩川新そば祭り
日時:11月23日(土・祝)
会場:塩川蔵史館
アクセス:当館から車で約60分
問合せ:0241-27-2122 塩川新そば祭り実行委員会