古町の大イチョウ、もうすぐ見頃です♪

南会津町古町にある大イチョウ、
先日伺った際には、まだ葉は青みを帯びていましたが、
もうすぐ黄葉の見頃を迎えるようです♪
88361

樹齢800年余、樹高35m、胸高幹周11mの老樹は、
離れても、離れてもカメラに納まらないほど。
その巨大な体躯を支える根元は、うねりながら立ち上がり、
老樹ながら葉を青々と盛大に開くさまには、
生き生きとした力強い生命力が感じられました。
そしてこの大イチョウは、一度に落葉する時は根雪が早く、
チラホラと舞い散る時には雪が遅いと言われ、
「雪見イチョウ」と呼び親しまれています。
黄葉から落葉まで、古町の大イチョウをお楽しみください♪
IMG_8841 1
また、ここから少し車を走らせれば屏風岩や前沢集落など、
紅葉に彩られた里山の景色を楽しめるスポットがございます。
他県に抜ける幹線道路からは離れますが、
のんびり、ゆったりと南会津の紅葉狩りをお楽しみください♪

◎古町の大イチョウ
住所:南会津町古町字居平11-6
アクセス:当館からお車で約90分

◎屏風岩
住所:南会津町大桃字平沢山地内
アクセス:当館よりお車で約2時間

◎前沢集落
住所:南会津町前沢
アクセス:当館からお車で約2時間

11月の会津近郊イベントカレンダー

御薬園紅葉のつどい(会津若松市)
s_DJI_0101
会津若松の歴代藩主が愛した紅葉の大名庭園が
文化の日に無料開放されます。
当日は樹木の剪定講習会、陶芸作品展示会、
地場産野菜の販売も行なわれます。

・日時:2018年11月3日(土)9:00~16:00
・会場:御薬園
・会津若松市観光ビューロー TEL:0242-27-2472
・アクセス:当館より車で約30分

鶴ヶ城天守閣秋の企画展「1868年の会津藩」(会津若松市)

会津藩は、単なる「賊」だったのか?
京都守護職時代を含め、会津ならではの一級資料を展示。

・日時:開催中~2018年11月6日(火)まで
・会場:鶴ヶ城天守閣
・会津若松市役所観光課 TEL:0242-39-1251
・アクセス:当館より車で約30分

●大山祇神社 秋の例大祭(西会津町)
s__DSC0886
「3年続けてお参りすれば、なじょな(どんな)願いも聞きなさる」
山の神様・大山祇神社の秋の例大祭。

・日時:2018年11月6日(火)
・場所:大山祇神社 TEL:0241-45-2323
・アクセス:当館より車で約1時間

●中田観音菊祭大祭(会津美里町)

会津ころり三観音の一つである中田観音の祭日で、
お供えした菊の花を護符として食べればご利益があると
いわれています。境内の菊も見事です。

・日時:2017年11月1日(木)~10日(土)
・場所:弘安寺(中田観音 大沼郡会津美里町米田字堂ノ後甲147)
 TEL:0242-78-2131
・アクセス:当館より車で約30分

第22回 猪苗代新そば祭り(猪苗代町)
s_2718-020
猪苗代産の新そば「いなわしろ天の香」を
「ひきたて、うちたて、ゆでたて」でお楽しみください。
県内最大級5,000食の本格手打ちそばをご用意します。

・日時:2018年11月10日(土)~11日(日)10:00~14:30
・会場:猪苗代町総合体育館(カメリーナ)
・猪苗代新そば祭り実行委員会事務局 TEL:0242-62-2116
・アクセス:当館より車で約1時間

第6回 猪苗代スイーツフェスタ(猪苗代町)
s_sweetsfesta
猪苗代町内の和・洋菓子店9店舗が腕をふるい、
福島県産・猪苗代町産の材料を使った美味しいスイーツを
1つずつ食べくらべできる、猪苗代最大のスイーツフェスタです。
秋深まる磐梯山と、猪苗代湖の美しい眺望も楽しめます。

・日時:2018年11月17日(土)10:00~12:00、13:30~15:30
・会場:猪苗代スキー場ミネロセンターハウス
・猪苗代町商工会 TEL:0242-62-2331
・アクセス:当館より車で約1時間

秋の喜多方・2018長床ウォーク(喜多方市)
s__DSC3082
会津三十三観音をめぐり、黄金色の銀杏のじゅうたんに染まる
新宮熊野神社長床を目指す、秋の喜多方路を満喫する約10kmの
ウォーキングイベント。ゴール地点では豚汁のふるまいも。

・日時:2018年11月17日(土)
・場所:JR喜多方駅前広場 受付8:00~9:00、スタート9:30
・喜多方市教育委員会 生涯学習課 TEL:0241-24-5319
・アクセス:当館より車で約50分

鶴ヶ城紅葉ライトアップ(会津若松市)
11_MG_9166
紅葉の見頃に合わせて行われていたライトアップも11月18日まで。
夜ならではの幻想的な紅葉や、石垣など各種見所のライトアップを
お楽しみください。

・日時:開催中~11月18日(日)まで
・会場:鶴ヶ城公園
・会津若松市観光課 TEL:0242-39-1251
・アクセス:当館より車で約30分

塩川新そばまつり(喜多方市)

喜多方産そば粉「会津のかおり」を100%使用し、
塩川そば友の会会員が「ひきたて、うちたて」のそばをご提供。
当日は地場産品の展示即売も行われます。

・日時:2018年11月23日(金)10:00~15:00
・会場:塩川蔵史館(JR塩川駅前)
・塩川新そばまつり実行委員会 TEL:0241-27-2122

只見町☆日本一小さな蒸留所

南会津・只見町に米焼酎の蒸留所ができました。

ユネスコ・エコパークにも認定された只見の山々は、
ブナなど広葉樹が豊かに生い茂り清らかな水を生み出します。
豪雪地帯で米どころ、ここは日本酒造りに適した場所でもあり、
近くには多くの日本酒鑑評会での受賞歴を誇る花泉酒造も。
IMG_8659
「合同会社ねっか」では米作りのプロでもある役員が酒米を育て、
その酒米と水、福島県開発酵母・煌き酵母をもとに、
日本酒の醸造技術を用い、もろみ(絞る前段階の日本酒)を仕込んでいます。
もろみは蒸留しアルコール度を40近くまで高め、
熟成貯蔵を経て、只見の山が生む水で20度ほどに調整、
そうして原料100%地域にこだわった地酒が造られています。
IMG_8603
日本酒の吟醸酒と同じように、
精米歩合を60%まで削り仕込んだ「ばがねっか」は、
IWSC2018(international Wine & Spirit Competition)にて
シルバーメダルを受賞した逸品♪
ロックで味わえば、日本酒の華やかな香りと米の旨みが楽しめます♪

テイスティングルームも完備しており、
蒸留所見学も出来ますので、お酒好きの方々におすすめです♪
IMG_8605
また、この季節、奥会津までの道のりは山一面が紅葉に染まりドライブにも最適です。
是非、紅葉狩りと合わせてお楽しみください♪

合同会社ねっか 奥会津蒸留所
住所:只見町大字梁取字沖998
問合せ:TEL:0241-72-8872
アクセス:当館から約90分

食欲の秋☆大内宿グルメ

もうすぐ紅葉の見頃を迎える大内宿。
標高670mほどの山間に現存する江戸時代の宿場町。
色彩豊かに色づいた山々に、茅葺き屋根の連なる街並みが良く映えます。
oouchijyuku aki
この季節、紅葉のほかに大内宿の楽しみの一つは新そば♪
名物はねぎ1本を箸がわりに食べる「ねぎそば」です。
箸がわりのねぎを薬味に少しずつ齧りながら、
新そばならではの風味豊かな蕎麦をお楽しみください。

その他に、半つきにしたご飯を串に指し、
えごま(じゅうねん)味噌をつけて焼いた「しんごろう」や、
いももち、川魚の塩焼き、などさまざまな郷土料理の食べ歩きや、
栃もちやあんこもち、地元食材を使ったあんみつやケーキなどの
スイーツもお楽しみいただけます。

大内宿で紅葉狩りと秋の味覚をお楽しみください♪

negisoba
●山形屋さん「ねぎそば」
shinngorou
●みなと屋さん「しんごろう」
imomochi
●山本屋さん「いももち」
iwana
●山本屋さん「岩魚の塩焼き」
ankomochi
●山本屋さん「あんこもち」
tamaya
●分家玉屋さん「おこめロール」

芦ノ牧温泉 女将とふれあう大芋煮会

毎年恒例「芦ノ牧温泉 女将とふれあう大芋煮会」を10月8日(日)に開催いたします♪
DSCN4806 2
芋汁や鮎の塩焼き、きのこご飯など秋の味覚が楽しめる飲食コーナーの他、
「会津太鼓保存会の会津まつり囃子」や「おやじバンド」による生演奏、
新米や果物など会津の秋の味覚が当たるビンゴ大会などご用意しております。
秋の爽やかな風が舞い込む芦ノ牧温泉、女将たちと語らいながら秋の味覚をお楽しみ下さい♪
IMG_0514 1
また芦ノ牧温泉では各旅館の温泉をご利用頂ける「湯めぐり手形」の販売を行なっており、
1手形で3旅館の温泉がお楽しみ頂けます♪

女将たちとの語らいと秋の味覚を楽しんだ後は、気の合う女将の旅館で湯浴みを♪
湯量豊富な芦ノ牧温泉を存分にお楽しみ下さい。
DSCN4799 1
◎芦ノ牧温泉 女将とふれあう大芋煮会◎
日時:10月8日(日)11:00~14:00
場所:芦ノ牧戸草平
アクセス:当館よりお車で約5分
参加費:1000円
お問合せ:芦ノ牧温泉観光協会
TEL:0242-92-2336

◎芦ノ牧温泉 湯めぐり手形◎
一手形:1000円
有効期限:1年間
※1手形で1名様の利用に限ります。

10月の会津近郊イベントカレンダー

会津やないづ赤べこまつり
th_098A2643
会津の郷土玩具「赤べこ」発祥の地・柳津町を象徴するイベントです。
福満虚空藏菩薩圓藏寺の門前町を終日歩行者天国にし、
柳津町内のB級グルメなど各種出店や、
会場を盛り上げる「全国赤べこ丸太引き選手権」などで賑わいます。

日時:2018年10月6日(土)10:00〜20:00
場所:圓藏寺周辺
柳津町役場観光商工班 TEL:0241-42-2114
アクセス:当館から車で約50分

第10回 南会津新そばまつり
DSC01129
今年もいよいよ新そばの季節がやってきました!
南会津のそばが集まるこの機会に、
ぜひ名店のそばを食べくらべてください。

日時:2018年10月7日(日)~8日(月)
会場:御蔵入交流館
南会津町観光物産協会 TEL:0241-62-3000
アクセス:当館から車で約30分

会津ブランドものづくりフェアinまちなか~あいづ伝統工芸フェア2018~
3305-006
会津塗や会津本郷焼、編み組細工、からむし織といった
会津の生活に根ざし、受け継がれてきた伝統的工芸品の数々を
ぜひご覧ください。

日時:2018年10月12日(金)~14日(日)10:00~18:00(最終日17:00)
会場:會津稽古堂 多目的ホール・市民ギャラリー
会津ブランドものづくりフェア実行委員会 TEL:0242-39-1252
アクセス:当館から車で約30分

第14回会津の編み組工芸品展・第8回ものづくり再光
th_0001
会津地方で作られた伝統の編み組作品を多数集めた
展示販売が行われます。
同日、生活工芸館では「第8回ものづくり再光」が開催され、
作り手さんたちが作品の説明を行いながらの販売もあります。

日時:2018年10月13日(土)9:30~16:00
         14日(日)9:00~16:00
会場:三島町交流センター山びこ(三島町生活工芸館)
奥会津三島編組品振興協議会 TEL:0241-48-5502
アクセス:当館から車で約1時間10分

第35回 山都新そばまつり

蕎麦処として名高い山都の三大そばまつりのひとつ、
「山都新そばまつり」が開催されます。
当日は「みちくさ賑わいイベント」や「手作り屋台市」も
同時開催です。

日時:2018年10月13日(土)~14日(日)
会場:山都みちくさ通り
山都新そばまつり実行委員会 TEL:0241-38-3831
アクセス:当館から車で約1時間

会津塩川バルーンフェスティバル2018
th__DSC8502
澄み渡る秋の空に、色とりどりの熱気球が約30機も
舞い上がる光景は一見の価値があります。
13日(土)の夜には、夜空に浮かぶ色とりどりの熱気球と
花火のコラボレーション「ナイトグロー」が開催されます。

日時:2018年10月13日(土)~14日(日)
   競技フライト6:30〜9:00、13日のみナイトグロー18:00〜18:30
場所:日橋川緑地公園自由広場(喜多方市塩川町遠田舘ノ腰)
会津塩川バルーンフェスティバル実行委員会 TEL:0241-27-2122
アクセス:当館から車で約45分

鶴ヶ城紅葉ライトアップ
th_11_MG_9176
春には桜の名所として知られる鶴ヶ城公園は、
秋の紅葉もまた絶景です。
石垣や鶴ヶ城を背景に、夜の闇に色鮮やかに浮かび上がる
幻想的な紅葉をお楽しみください。

日時:2018年10月19日(金)~ 2018年11月18日(日)
場所:鶴ヶ城公園
会津若松市観光課 TEL:0242-39-1251
アクセス:当館から車で約30分

会津ブランドものづくりフェアinまちなか~会津食と技の祭典2018~

会津地域の工芸品の販売や地酒の試飲、ものづくり体験や
ワークショップなどさまざまな催しが楽しめます。

日時:2018年10月20日(土)〜21日(日)
会場:鶴ヶ城体育館
会津ブランドものづくりフェア実行委員会 TEL:0242-39-1252
アクセス:当館から車で約30分

会津のおすすめ紅葉スポット その②

会津のおすすめ紅葉スポット第2弾です。
丸峰から白河市まで国道289号線で約1時間、峠を抜ける山道からの紅葉も見事です♪
今回は白河市方面の紅葉スポットも合わせてご紹介します♪
塔のへつり
●塔のへつり
阿賀川の断崖が浸食と風化を繰り返し100万年の歳月が造り出した景観は国指定の天然記念物、モミジやナラなどが断崖を華麗に染め上げます♪
例年の見頃:10月下旬~11月上旬
場所:下郷町
アクセス:当館からお車で約30分
13036南湖公園の紅葉
●南湖公園
松平定信によって日本最古とも言われる南湖公園、1週約2kmの湖に色彩豊かに色づいたカエデなどの木々が湖面に映しだされ、色鮮やかな世界の紅葉狩りが楽しめます。
例年の見頃:10月下旬~11月中旬
場所:白河市南湖
アクセス:当館からお車で約90分
9185雪割橋
●雪割橋・雪割渓谷
阿武隈川上流にかかるアーチ式の鉄橋。脚下は約50m、橋の上から特有に発達した断崖とブナやナナカマドなどの紅葉が見事に調和し色鮮やかな景観が楽しめます。
例年の見頃:10月下旬~11月上旬
場所:西郷村鶴生
アクセス:当館からお車で約60分
2647福満虚空蔵尊圓蔵寺
●福満虚空蔵菩薩圓藏寺境内
日本三大虚空蔵尊の一つに数えられる名刹。美しい白壁に真っ赤な紅葉、只見川の涼風に揺れ白壁に落ちる木々の影、鮮やかなコントラストが静寂ある空間に独特な世界を作りだします。
例年の見頃:10月下旬~11月上旬 
場所:柳津町
アクセス:当館からお車で約90分
1639古町の大いちょう
●古町の大イチョウ
樹齢約800年と推定される福島県下随一の老樹。樹高35m、根回り16m、目通り11m、主幹の複雑なうねりが長い年月を、全体が黄色く染まるさまには神々しさが漂います。
例年の見頃:11月上旬
場所:南会津町古町
アクセス:当館からお車で約90分
1712長床紅葉ライトアップ
●新宮熊野神社「長床」
国指定重要文化財である拝殿「長床」、その境内の大銀杏は樹齢約600年、高さ約30m、喜多方市の天然記念物に指定されて、夜には黄葉の絨毯と長床が闇夜に映え幻想的な空間が楽しめます。
例年の見頃:11月中旬
場所:喜多方市 慶徳町
アクセス:当館からお車で約60分

会津のおすすめ紅葉スポット その①

阿賀川の渓谷に流れる風に秋を感じる季節となりました♪
山々が色彩豊かに色づき紅葉の季節までもう少しです、
上着を持ち会津の紅葉狩りへお出かけ下さい♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
●尾瀬国立公園
頂上一帯に世界的にも希な台形状の湿原を有する尾瀬国立公園、約400種類の高山植物が見られ、湿原にはクサモミジが群生し一面黄金色に、会津駒ヶ岳や燧ケ岳などの山々も紅葉に染まり目に鮮やかな世界が一面に広がります♪
例年の見頃:9月下旬~10月中旬
場所:檜枝岐村
アクセス:当館からお車で約2時間

5246磐梯山ゴールドライン
●磐梯山ゴールドライン
磐梯山の西側中腹を磐梯高原から猪苗代に抜ける全長約17kmの観光道路。深い山間が紅葉に染まりカラフルな世界のドライブや、遊歩道から噴火口を間近に望み秋の裏磐梯の美しい景観を満喫いただけます♪
例年の見頃:10月上旬~10月下旬
場所:磐梯町 更科~北塩原桧原
アクセス:当館からお車で約60分

5020磐梯吾妻レークライン
●磐梯吾妻レークライン・中津川渓谷
吾妻山を流れ秋元湖に注ぐ中津川上流の渓谷、深い山間を川沿いに歩くトレッキングコースからは、山に響き渡る川音を耳に山間に流れ込む涼風と香りを感じながら紅葉狩りがお楽しみいただけます♪
例年の見頃:10月中旬~10月下旬
場所:猪苗代町 北塩原村
アクセス:当館からお車で約90分

8074観音沼
●観音沼森林公園
その昔秘境といわれた標高1640mにある観音沼。山の生き物の声を遠くに、風に揺らめく色彩豊かな木々と蒼から赤へ移り変わる空の姿が、時間と共に沼の表情を豊かに変えてゆくさまに心奪われます♪
例年の見頃:10月中旬~11月上旬
場所:下郷町
アクセス:当館からお車で約30分

8669屏風岩
●屏風岩
伊南川の急流が長い歳月をかけ形成した奇岩、怪岩が天を突くようにそそり立つ屏風岩。むき出しの白い岩と真っ赤な紅葉が渓谷を美しく染め上げる様子は、まるで巨大は屏風のよう♪
例年の見頃:10月中旬~10月下旬
場所:南会津町大桃
アクセス:当館からお車で約90分

232五色沼
●五色沼湖沼群
深緑、瑠璃、赤、蒼など独特な色彩を湛える五色沼。イタヤカエデやハウチワカエデ・ヤマウルシなどさまざまな色彩を持つ木々が沼に映え神秘的な世界が生み出されます。カヌーからは紅葉に色づく山々を湖からもお楽しみいただけます♪
例年の見頃:10月中旬~11月上旬
場所:裏磐梯
アクセス:当館からお車で約90分

会津三島町・金山町 夢幻峡の渡し

豪雪地帯である尾瀬沼に源を発する只見川はとても水温が低く、
水温と気温の差が18℃、湿度が80%の条件を満たす時、
濃い川霧が発生し幻想的な世界が出現します。
_DSC5249
その昔、奥会津・金山町には、
只見川の対岸に三更という10世帯ほどの集落があり、
小学生ぐらいの頃から皆が、世帯ごとに所有した舟を操り、
川を渡る生活をしていました。
そして昭和39年、東京オリンピックの年には、
集落の裏山が崩落し三更は廃村になり、渡し舟もなくなることに。
しかし2010年、渡し舟は過疎化の進む町に危機感を抱いた
星賢孝さんを中心に「夢幻峡の渡し」として復活をとげました。

川霧が発生しやすいのは6月から8月の朝晩ですが、
条件が揃えば9月でも発生することも、
川霧の中の渡し舟を楽しめチャンスはまだあります♪

また、風の無いとき、川の流れが弱く澄んだ只見川は、
深い山の景色を川面に美しく映し出します。
これから秋にむけ、山は燃えるように赤く色づき、
川霧とは違った幻想的な景色が多くの旅人を魅了しています♪

是非、奥会津の自然豊かな景観と渡し舟をお楽しみください♪

◎夢幻峡の渡し◎
営業期間:4月下旬~11月中旬 日の出~日没 ※要予約
場所:福島県大沼郡三島町早戸字湯の平 
    早戸温泉つるの湯の船着き場
問合せ:奥会津観光
TEL:0241-42-2244
アクセス:当館からお車で90分

conv0232 1200 900
conv0227 1200 900
撮影:星賢孝

丸峰・秋の料理長おすすめ彩り會席膳

9月からお料理が変更になり、秋らしいお品書きとなりました。
鱧や鮃など海のもの、松茸や栗など山のもの、
秋茄子や長芋などの秋野菜に、りんごや柿などの果物、
秋の味覚をコースの随所にちりばめました♪
メインには福島県産、福島牛、麓山高原豚、会津地鶏を、
会津山塩とポン酢でお楽しみいただきます。
料理長おすすめ彩り会席

☆ 料理長おすすめ彩り會席膳 ☆

食前酒 (杏子酒)
先 付 (菊菜 なめこ いくら和え)
旬 菜 (旬の彩りいろいろ)
椀替り (鱧のはりはり鍋)
造 り
陶 板 (福島県産の三種肉の陶板焼き)
強 肴 (海老芋の会津地鶏そぼろ餡かけ)
焼 肴 (大海老丹波焼き)
止 肴 (平目と丸茄子の博多)
食 事 (会津こしひかり 香の物 田舎味噌仕立)
水菓子 (柿ゼリー 胡麻饅頭)

是非、秋の味覚と地元福島の味覚を丸峰でお楽しみください♪

◎おすすめプラン◎
夏彩の会津♪◆露天風呂付客室◆温泉と景観を独り占め ☆基本プラン☆