• よろこばれることに、よろこびを

会津のおすすめ桜 鶴ヶ城~石部桜~飯盛山

◎鶴ヶ城◎
会津若松のシンボルであり、幕末当時の姿が再現された、
日本で唯一の赤瓦の天守閣を有する鶴ヶ城。
約69,000坪の敷地に、ソメイヨシノやヤエザクラ、シダレザクラなど、
約1,000本が一斉に咲き誇り、そのさまは日本の桜100選にも。


桜は天守閣から愛でるための配置となっており、
庭園では赤瓦の天守閣を背景に、天守閣からは歴代藩主と同じ視線で、
可憐に、盛大に咲き誇る桜がお愉しみいただけます。
また、夜にはライトアップされ、夜空やお堀の水面に浮かび上がり、
幻想的な姿をした桜が演出する、情感豊かな夜をお愉しみいただけます。

開花予想:4月6日(月) 満開予想:4月12日(日)
住所:会津若松市追手町1-1
アクセス:当館からお車で約30分
ライトアップ:4月6日(月)~5月10日(日)
       日没~21:30まで
       桜の開花時期が過ぎたら20:30まで

・・・・鶴ヶ城からお車で約15分・・・

◎石部桜◎

会津若松を代表する桜の一つ、市指定天然記念物「石部桜」
樹齢約650年といわれるエドヒガンザクラは10本の幹からなり、
枝張りは最も広いところで約20m、
田園にのびのびと枝を広上げる雄大な姿に魅了されます。

開花予想:4月7日(火) 満開予想:4月14日(火)
住所:会津若松市一箕町八幡石部
アクセス:当館からお車で約40分

・・・・石部桜からお車で約3分・・・

◎飯盛山◎

幕末の戊辰戦争時に奮戦した白虎隊自刃の地として知られる飯盛山が、
階段のない螺旋道路で上り下りができ、
上りの人と下りの人がすれ違うことなく一方通行で巡れる、
世界にも希な建築物で国の重要文化財の「さざえ堂」や、
山腹には白虎隊士の墓や、自刃の地を示す石碑、
そして、南西の方向には桜に囲まれた鶴ヶ城を望むことができます。

住所:会津若松市一箕町八幡滝沢155
アクセス:当館からお車で約40分