• よろこばれることに、よろこびを

【春のお料理紹介】料理長おすすめ彩り會席

3月より春のお料理へと変更となります。
春らしく華やかに、旬の食材と地元の会津の食材を中心に、
一品一品丹精込め、春の訪れを感じるお料理に仕上げております♪

☆料理長おすすめ彩り會席膳☆(2019年3月~5月)

食前酒 (桃 酒)
先 付 (白魚酒煮)
旬 菜 (旬の彩りいろいろ)
鍋  (春香鍋)
造 り
陶 板 (三味肉の味噌チーズ焼き)
焼 肴 (車海老のつの字焼き)
強 肴 (春の山菜と会津地鶏のオイル蒸し)
温 菜 (鮑の道明寺蒸し)
食 事 (会津こしひかり 香の物 田舎味噌仕立)
水菓子 (料理長おすすめ甘味)

◎鍋 春香鍋◎
春は貝類が産卵期に向け肉厚に育ち、新海苔が出回る季節。
貝類のプリプリとした食感や甘みを、
蓬を練り込み出汁を良く含んだ生麩や、蕨などの里の幸と共に、
新海苔の爽やかな磯の香りを感じながら楽しめる一品です♪

◎陶板 三味肉の味噌チーズ焼き◎
会津地鶏と福島県ブランド豚・麓山高原豚、国産牛、
それぞれの肉質と旨みをお好みの焼き加減にてお楽しみください。

◎強肴 春の山菜と会津地鶏のオイル蒸し◎
春の山菜と共に、芥子酢味噌と田舎味噌で、
旨みの強い会津地鶏の胸とモモの肉質の違いを味わってください。

◎温菜 鮑の道明寺蒸し◎
まるで桜餅のように可愛らしく春らしく仕上げました。
道明寺粉は出汁を良く含み、モチモチとした食感が心地よく、
千葉県産の鮑は肉厚で独特な歯ごたえと甘みを、
葛粉でとろみをつけた出汁と合わせ、
味わいはもとより、見た目や食感も楽しめる一品です♪

丸峰のお料理で会津の春を感じてください♪