• よろこばれることに、よろこびを

紅葉までもう少し☆大内宿で楽しい食体験♪

江戸時代の宿場町の姿がそのまま現存している大内宿、
茅葺き屋根の街並みが見所ではありますが、
ここでしか味わえない郷土料理もまた楽しみの1つです♪

negisoba

まずはネギを箸代わりに蕎麦をすする事で知られる“ねぎ蕎麦”
今回は山形屋さんにお邪魔しました、
茅葺屋根の昔のままに保たれた店内には、
客席のすぐ側で女性スタッフが力強く蕎麦を打つ音とテンポ良く蕎麦を切る音、
そして彼女たちの元気な声が響き渡り、囲炉裏では岩魚が焼かれ、
パチパチという炭火の音と香ばしい香りが食欲をそそります♪
蕎麦の収穫が終わったばかり、
爽やかな香り立つ打ち立てのコシの強い新そばを是非お召し上がり下さい♪

%e5%b2%a9%e9%ad%9a%e3%81%ae%e5%a1%a9%e7%84%bc%e3%81%8d

その他、街道沿いには芋餅やしんごろう、とち餅、せんべい、焼き団子と
焼き立て出来たての美味しい郷土料理が沢山♪
そして大内宿は若者から年配の方まで女性陣がとてもパワフル!
食を通して彼女たちとの語らいもまた楽しいものです♪

%e5%a4%a7%e5%86%85%e5%ae%bf

当館からお車で約15分、標高の高い場所に位置する大内宿は
ところどころ木々が色づき始め紅葉までもう少しです♪
紅葉狩りとともに大内宿でしか味わえない郷土料理をお楽しみ下さい♪