• よろこばれることに、よろこびを

★すべて手仕事★ 手間隙かけた貴重な「からむし織」

奥会津昭和村の伝統工芸「からむし織」をご紹介します~♪

奥会津昭和村 からむし織の里

「からむし織」とはイラクサ科の植物の茎から採取される繊維を糸にして織られる織物で、通気性や吸水性に優れ、高温多湿な日本の風土に適した夏の高級織物として有名です。


奥会津昭和村は本州で唯一のからむしの栽培地で、からむしの栽培(植え付け、焼畑、刈り取り)から、糸作り(繊維を細く裂く、紡ぎ、撚りかけ)、織り上げるところまで、全工程を年間通じて手作業で行っています。

 

7月20日頃からからむしの収穫が始まり、刈り取り選別後に水にすぐに浸し、からむし剥ぎ、からむし引きといった一連の作業に入ります。

 

このからむし引きの実演や、からむし織の着物ショー、この時期限定のからむし畑見学などが行われる「からむし織の里フェア」が開催されます。


手間ひまと愛情をかけ、根気のいる地道な作業から生み出される「からむし織」♪

その育みの地を訪れてみませんか?

∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∴‥∵‥

日時:7月20日(土)~7月21日(日)
場所:からむし織の里
   大沼郡昭和村大字佐倉上ノ原
お車:東北自動車道西那須野塩原ICから
   R400、121経由でで約100分
問合先:昭和村観光協会
    TEL 0241-57-3100

※当館からお車で約60分
芦ノ牧温泉~R121~下郷町~R346~R400~昭和村♪

∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∴‥∵‥

※画像は昭和村HPより

 

★☆★  首都圏からのアクセスが快適に!  ★☆★

 2013年4月6日~11月24日の土・日・祝日
 新白河駅発着の「大内宿」ミニ観光付き路線バス運行!

 当館は停留所「芦ノ牧温泉」の目の前♪

 ※ご予約は当館のフロントまで