• よろこばれることに、よろこびを

1月の会津近郊イベントカレンダー

fuyu-siro

●七日町カウントダウン&除夜の鐘

レトロな駅舎と駅舎内のアンテナショップ「駅cafe」で知られる
JR七日町駅でカウントダウンを行い、元旦の午前0時に新年を祝います。
駅cafeも午後11時から深夜1時まで特別営業を行うとのことです。
カウントダウン後に振る舞われる甘酒をいただきながら、向かいの阿弥陀寺で
初詣はいかがですか。

・日時:平成28年12月31日(土)〜平成29年1月1日(日)22:30〜翌1:30(予定)
・場所:JR七日町駅、阿弥陀寺(福島県会津若松市七日町5-1)
・アクセス:当館より車で約35分
七日町通りまちなみ協議会

●鶴ヶ城元旦登閣

元旦は、名城鶴ヶ城の天守閣から眼下に広がる会津23万石の眺望を
お楽しみください!
先着5000名様には、登閣記念として福をめしとる「縁起めしべら」の
プレゼントも。また初夢抽選会も開催されるそうです。

・日時:平成29年1月1日(日)
  12月31日 23:30~翌2:30(入場締切2:00)
  1月 1日 8:30~17:00(入場締切16:30)
・場所:鶴ヶ城天守閣
・入場料:大人410円/小中学生150円(予定)
・アクセス:当館より車で約30分

●御薬園初釜

国指定名勝の日本庭園「御薬園」にて、作法流派を問わず、
どなたでも参加できるお茶会です。
年の初めに、凜とした気持ちになれそうです。
御薬園は、会津藩主松平氏の別荘で、薬草園があったことが
名前の由来となっています。

・日時 平成29年1月3日(火)10:00~15:00
・場所 御薬園 御茶屋御殿
・アクセス:当館より車で約30分

●「古地図・古写真・絵画でたどる懐かしの会津」展

會津稽古堂開館5周年記念事業として、会津図書館や市が所蔵する
貴重な資料や絵画を楽しめる展覧会が開催されます。
江戸時代の会津藩の城下絵図、明治から昭和にかけての
会津の街並み・自然を写したガラス写真、古絵はがきなどを特別公開。
さらに、版画家の斎藤清をはじめ、会津若松市ゆかりの画家たちの
絵画も合わせて展示されます。

・日時:平成29年1月7日(土)~10日(火)10:00~17:00
    (最終日16:00まで)
・場所:会津若松市生涯学習総合センター「會津稽古堂」
    会津若松市栄町3番50号(会津若松市役所近く)
・アクセス:当館より車で約30分
会津若松市 生涯学習総合センター(會津稽古堂)

●十日市

会津の初市として400年以上も前から続く伝統行事です。
約400店舗の出店があり、起き上がり小法師、風車、市飴などの縁起物や
伝統工芸品・飲食物などさまざまな商品が並びます♪

・日時:平成29年1月10日(火)9:00~21:00
・場所:若松市中心市街地(神明通り、市役所通り、中央通り、大町通り)
・アクセス:当館より車で約30分

●芦ノ牧温泉 歳の神(さいのかみ)

無病厄災を願う伝統の火祭りで「どんど焼き」とも呼ばれています。
松飾りや注連縄でつくられた歳の神の火にあたると病気にならないと
言われています。
お神酒や甘酒、するめ、餅などの振る舞いもあります♪

・日時:平成29年1月14日(土)
・場所:芦ノ牧温泉街駐車場
・アクセス:当館から徒歩2分
会津芦ノ牧温泉観光協会

●奇祭・高田大俵引き
毎年1月の第2土曜日に開催される会津美里町のお祭りで、
直径3m、長さ5m、重さ3tもの大俵を中心に、紅白に分かれた男衆が
大綱を引き合います。
紅が勝つと商売繁盛、白が勝つと五穀豊穣と伝えられており、
400年間受け継がれてきた奇祭です。

・日時:平成29年1月14日(土)
・場所:会津美里町・目抜き通り(福島県会津美里町高田甲2990付近)
    JR「会津高田駅」から徒歩20分
・アクセス:当館から車で約25分