• よろこばれることに、よろこびを

【自然探訪】 ~涼やかな初夏の五色沼めぐり~

自然探索で有名な「五色沼」は、磐梯山の噴火によりできた磐梯高原に点在する大小数十の湖沼群の総称。
緑、赤、青など、様々な色の沼が散在し、磐梯朝日国立公園に指定されています。
全長約4kmの自然探勝路が設けられ、それぞれ個性豊かな湖沼の美しい景観巡りを堪能できます♪

えも言われぬ青さをたたえる五色沼最大の「毘沙門沼」
水面は緑色なのに水中の鉄分で沼の淵が赤く染まった「赤沼」
ひとつの沼で赤、青、緑と極彩色の「みどろ沼」
空の青さをそのまま吸い込んだような「弁天沼」
ほかにも「竜沼」「瑠璃沼」「青沼」「柳沼」と続き、締めはもちろん裏磐梯高原・最大の湖「檜原湖」!!

新緑のまぶしい季節、初夏の陽射しの中で裏磐梯高原をトレッキングしてみませんか?涼やかな風に気持ちリフレッシュすること間違いなしですよ~♪
※ トレッキングは所用時間が約1時間強の「五色沼入口→檜原湖コース」がおすすめ
※ 写真は毘沙門沼と磐梯山

会津の歴史と自然をめぐる旅にお越しの際に、ぜひとも足をのばして頂きたいスポットです。

◆・・・・・・・・・ 五色沼 ・・・・・・・・・◆
福島県北塩原村桧原
裏磐梯観光協会 0241-32-2349
http://www.urabandai-inf.com/enjoy/trekking/course01.html
※ 当旅館から、お車で1時間半ほど
◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆