• よろこばれることに、よろこびを

芳しい秋の実り♪ 「新そば祭り」が始まります!

福島県は全国有数のそば生産県。
そして各地に独特な蕎麦の食文化があります。

なかでも会津は蕎麦をご馳走として客人に振舞う慣習がありました。

そばの栽培はやせた土地、冷害の際の救荒作物というイメージがありますが、会津は豊かな穀倉地帯。蕎麦は米以外の風味を愉しむための穀物だったのです。
そのため会津近隣には蕎麦を風流に食す文化が育まれたのです。

 

10月中旬頃、秋そばの収穫が始まり、各地で新そば祭りが開催されます。
トップバッターは「南会津新そばまつり」♪

 

会津周辺の新そば祭りをめぐる旅も粋ですね。
収穫したばかりのそばの実を挽き、打ちたての香り高い蕎麦を味わえるのも新そば祭りならではの醍醐味です!
地域によって微妙に違うそばの風味を味わえるはず♪

 

会津旅のご計画にぜひ「新そば祭り」めぐりをご検討ください。

∵‥*∴*‥∵‥*∴*‥∵‥*∴*‥∵

◎南会津新そばまつり◎

日時  :10月13日~14日 10:00~16:00
場所  :南会津町田島 御蔵入交流館
料金  :当日券1食券 500円
     ※前売券3食券1350円もあります。
      申込先:南会津町観光物産協会
       0241-62-3000
アクセス:東北自動車道白河ICよりお車で約1時間
    :会津線会津田島駅より徒歩5分

∵‥*∴*‥∵‥*∴*‥∵‥*∴*‥∵

画像:南会津新そばまつりポスター
   南会津町観光物産協会HPより