会津のおすすめ紅葉スポット②

前回に引き続き、おすすめ紅葉スポット第2弾です。
丸峰からは白河市へも行きやすく、
少し足を延ばし西郷村や白河市の紅葉スポットも合わせてご紹介します♪
5646達沢不動滝

●塔のへつり
阿賀川の断崖が浸食と風化を繰り返し100万年の歳月が造り出した景観は
国指定の天然記念物、モミジやナラなどが断崖を覆い染め上げ、
吊橋を渡れば渓谷の川と風の流れに100万年の時が感じられます。
17037塔のへつり
例年の見頃:10月下旬~11月上旬
場所:下郷町
アクセス:当館からお車で約30分

●南湖公園
松平定信によって日本最古とも言われる南湖公園、
1週約2kmの湖に色彩豊かに色づいたカエデなどの木々が湖面に映しだされ、
色鮮やかな世界の紅葉狩りが楽しめます。
13036南湖公園の紅葉
例年の見頃:10月下旬~11月中旬
場所:白河市南湖
アクセス:当館からお車で約90分

●雪割橋・雪割渓谷
阿武隈川上流にかかるアーチ式の鉄橋。脚下は約50m、
橋の上から特有の柱状節理が発達した断壁と紅葉の見事な調和が楽しめ、
ブナやナナカマドと断崖のコントラストが目に鮮やかな世界を作りだします。
9185雪割橋
例年の見頃:10月下旬~11月上旬
場所:西郷村鶴生
アクセス:当館からお車で約60分

●福満虚空蔵菩薩圓藏寺境内(柳津町)
日本三大虚空蔵尊の一つに数えられる名刹。美しい白壁に真っ赤な紅葉、
只見川の涼風に揺れ白壁に落ちる木々の影、
鮮やかなコントラストが静寂ある空間に独特な世界を作りだします。
2647福満虚空蔵尊圓蔵寺
例年の見頃:10月下旬~11月上旬 
場所:柳津町
アクセス:当館からお車で約90分

●古町の大イチョウ
樹齢約800年と推定される福島県下随一の老樹。
樹高35m、根回り16m、目通り11m、主幹が複雑なうねりに生きた年月を感じ、
巨大なイチョウが黄色く染まる様子には神々しさが感じられます。
1639古町の大いちょう
例年の見頃:11月上旬
場所:南会津町古町
アクセス:当館からお車で約90分

●新宮熊野神社「長床」
国指定重要文化財である拝殿「長床」、
その境内の大銀杏は樹齢約600年、高さ約30m、喜多方市の天然記念物に指定されて、
銀杏の黄葉の絨毯と長床が闇夜に浮かび幻想的な空間が楽しめます。
1712長床紅葉ライトアップ
例年の見頃:11月中旬
場所:喜多方市 慶徳町
アクセス:当館からお車で約60分

会津のおすすめ紅葉スポット①

10月ももうすぐ、涼風の中にも少しばかり肌寒く感じる風が増え、
山々が色彩豊かに色づき紅葉狩りが楽しめる季節までもう少しです♪
上着を持ち会津の紅葉狩りへお出かけ下さい。

8074観音沼

●尾瀬国立公園
頂上一帯に世界的にも希な台形状の湿原を有する尾瀬国立公園、
約400種類の高山植物が見られ、湿原にはクサモミジが群生し一面黄金色に、
会津駒ヶ岳や燧ケ岳などの山々も紅葉に染まり目に鮮やかな世界が生まれます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
例年の見頃:9月下旬~10月中旬
場所:檜枝岐村
アクセス:当館からお車で約2時間

●磐梯山ゴールドライン
磐梯山の西側中腹を磐梯高原から猪苗代に抜ける全長約17kmの観光道路。
深い山間が紅葉に染まりカラフルな世界のドライブや、
遊歩道から噴火口を間近に望み秋の裏磐梯の美しい景観が堪能できます。
5246磐梯山ゴールドライン
例年の見頃:10月上旬~10月下旬
場所:磐梯町 更科~北塩原桧原
アクセス:当館からお車で約60分

●磐梯吾妻レークライン・中津川渓谷
吾妻山を流れ秋元湖に注ぐ中津川上流の渓谷、
深い山間を川沿いに歩くトレッキングコースからは、
山に響き渡る川音を耳に山間に流れ込む涼風と香りを感じながら紅葉狩りが楽しめます。
5020磐梯吾妻レークライン
例年の見頃:10月中旬~10月下旬
場所:猪苗代町 北塩原村
アクセス:当館からお車で約90分

●観音沼森林公園
その昔秘境といわれた標高1640mにある観音沼。山の生き物の声を遠くに、
風に揺らめく色彩豊かな木々と蒼から赤へ移り変わる空の姿が、
時間と共に沼の表情を豊かに変えてゆく様子が楽しめます。
kannon-numa 20151022
例年の見頃:10月中旬~11月上旬
場所:下郷町
アクセス:当館からお車で約30分

●屏風岩
伊南川の急流が長い歳月をかけ形成した奇岩、怪岩が天を突くようにそそり立つ屏風岩。
遊歩道からはむき出しの白い岩と真っ赤な紅葉が渓谷を美しく染め上げる様子が楽しめます。
8669屏風岩
例年の見頃:10月中旬~10月下旬
場所:南会津町大桃
アクセス:当館からお車で約90分

●五色沼湖沼群
深緑、瑠璃、赤、蒼など独特な色彩を湛える五色沼。
イタヤカエデやハウチワカエデ・ヤマウルシなど
様々な色彩を持つ木々が沼に映え神秘的な世界が生み出される。
カヌーからは紅葉に色づく山々を湖からも楽しめます。
232五色沼
例年の見頃:10月中旬~11月上旬
場所:裏磐梯
アクセス:当館からお車で約90分

芸術の秋☆あいづまちなかアートプロジェクト

10月1日から11月5日まで「あいづまちなかアートプロジェクト」が開催されます。
会津の街中にある蔵や歴史的建造物を会場にアート作品を展示、
歴史ある街中を歩きながら、漆や陶芸など古く培われてきた
会津の芸術の世界に気軽に触れることが出来ます♪

art_chirashi-1

◎ 10月1日(日)~11月5日(日) ◎
●うるし その可能性と未来
 全国の漆芸を学ぶ大学で生み出された漆のアート作品が集結。
 ・会場:末廣嘉永蔵・松本家蔵
 ・時間:9:00~17:00
●BITOWA 10年の歩みと会津漆器の未来展
 現代の美意識と生活スタイルを意識し伝統技術と
 新しい感性が融合した「新しい会津塗」の世界が楽しめる。
 ・会場:美工堂
 ・時間:10:00~17:00
●青山ひろゆき展―あの時といま―
 追想する過去と現在を交差させ紡ぎだされた情景を
 絵画やインスタレーションによって表現。
 ・会場:スペース・アルテマイスター
 ・時間:10:00~18:00

◎ 10月5日(木)~10月12日(木) ◎
●新しいAIZUの美術展
 絵画、彫塑、工芸、書の分野から活躍が期待される会津・県内出身作家の力作を展示。
 ・会場:會津稽古堂 多目的ホール
 ・時間:10:00~18:00

◎ 10月12日(木)~10月17日(火) ◎
●第53回会津工芸新生会展
 50年以上の歴史を誇る会津工芸新生会の作品を展示。
 「漆芸・照井邦彦思い出の作品展」も同時開催。
 ・会場:ギャラリーアブドゥ(栄町オサダ3階)
 ・時間:10:00~18:00

◎ 10月21日(土)・22日(日) ◎
●会津食と技の祭典
 あいづ伝統工芸販売市・ものづくり企業ワークショップものづくり体験・地域食文化の紹介
 販売などを通じて会津地域の様々な地場産業を体感♪
 ・会場:鶴ヶ城体育館
 ・時間:10:00~16:00 (最終日は15:00)

◎ 10月27日(金)~10月29日(日) ◎
●あいづ伝統工芸フェア
 会津塗、会津本郷焼、奥会津編み組細工など伝統工芸品を中心に展示、
 会津地域に根付く伝統の新たな一面に出会える機会です♪
 ・会場:會津稽古堂 多目的ホール・市民ホール
 ・時間:10:00~18:00 (最終日は17:00)

あいづまちなかアートプロジェクト

art_chirashi-2

☆秋のお料理☆会津丸茄子煎り出しレポート

会津伝統野菜に認定されている「会津丸茄子」
会津丸茄子は水分を多く含み、掌ほどの丸みを帯びた大きさで、
肉質がきめ細かくジューシーな食べごたえが特徴です。

a aburasakana

丸峰では「彩り會席膳」の油肴で丸茄子を半身使用した
「会津丸茄子煎り出し」をご用意しております。

会津丸茄子は果肉をくり抜き素揚げに、塩味の利いた和出汁の餡は蕎麦の実の香り良く、
丸茄子のトロリとした食感とジューシーな味わいそして甘みが感じられます。
糸馬鈴薯素揚げ・菊の葉素揚げはサクッと、湯取り海老はプリッと、
そして茄子はトロリとそれぞれの食材の食感や、
可愛らしく餡に散らした菊の花びらなど目でも愉しめます♪
皮も素揚げにし柔らかくヘタ以外は全て食べることができ、
とってもボリュームある一品です♪

秋個人A1

女将のおすすめプラン
涼風の会津♪温泉と料理を満喫☆ゆったり寛ぎプラン ☆基本プラン☆

本格派マッサージチェアを設置いたしました

日常の喧騒から離れ、窓の外に広がる緑を眺めながら
広々としたお部屋と温泉でリフレッシュ。
温泉にゆっくりつかって身体もほぐれたところで、
お部屋にマッサージチェアがあったなら……。

お待たせいたしました。

9月より、離れ山翠の「旦月」「端午」のお部屋に
マッサージチェアを設置いたしました。

ファイル_000

マッサージチェアは、ふくらはぎまで揉みほぐす本格派。
リクライニングしますので、本当にそのまま眠ってしまいそうです。

移りゆく渓谷の景色を眺めながら、どうぞ心ゆくまでお使いくださいませ。

丸峰・秋のおすすめお料理

丸峰ではお料理でも山里の季節を感じて頂けるよう、
旬の食材と地元会津の食材にこだわり、見た目でも楽しめるお料理をご用意しております。

秋個人A1

旬菜には、茸里芋、いが栗盛り、揚げ稲穂、松葉蕎麦、むかご真蒸など
秋の風情を職人の繊細な技で表現した「秋の吹き寄せ」
椀替わりには、松茸・酢立ち・三つ葉の香りと鱧の食感が愉しい「松茸と鱧の玉蒸し」
焼肴には会津の伝統野菜・丸茄子のトロリとした食感と
そばの実の香りが食欲をそそる「会津丸茄子煎り出し」など、
随所に秋の風情を感じていただけるコースとなっております♪

☆ 彩り會席膳 ☆

 食前酒 (杏酒)
 先 付 (菊菜菊花和え)
 旬 菜 (旬の彩りいろいろ)
 椀替り (松茸と鱧の玉蒸)
 造 り
 陶 板 (国産牛の陶板焼き)
 焼 肴 (鰆の菊花焼き)
 油 肴 (会津丸茄子煎り出し)
 食 事 (会津こしひかり 香の物 田舎味噌仕立)
 水菓子 (柿ゼリー 梨 葡萄)

是非、丸峰の秋のお料理で秋を感じお愉しみ下さい♪

2syunsai

◎おすすめプラン◎
夏彩の会津♪温泉と料理を満喫☆ゆったり寛ぎプラン ☆基本プラン☆

9月の会津近郊イベントカレンダー

大河ドラマ「八重の桜」主役の綾瀬はるかさんも参加した
「藩公行列」で知られる会津まつりなど、
9月も会津の歴史や自然を感じられるイベントが開催されます。
(写真は、会津藩公行列)
0217-000

大内宿 一斉放水訓練(下郷町)
江戸時代の宿場町の面影を今に伝える「大内宿」の街並みを
火災から守るため、防災の日に、年に一度の一斉放水訓練が行われます。
茅葺き屋根にかかる水しぶきと放水のアーチが見られるのは
この日だけ!

・日時:平成29年9月1日(金)9:30~
・アクセス:当館より車で約20分
 (湯野上温泉駅からタクシーで約15分)

●歌舞伎の夕べ(南会津郡 檜枝岐村)
江戸時代から受け継がれてきた檜枝岐歌舞伎は、
春と秋の祭りに奉納と村人の娯楽として楽しまれてきました。
茅葺き屋根の舞台は国重要有形民俗文化財に指定されています。
木立のなか神社へと続く坂がそのまま自然の観覧席となっており、
独特の雰囲気に魅了されます。

・日時:平成29年9月2日(土)
・場所:檜枝岐神社境内
・演目「絵本太功記」 ・料金:1,000円
尾瀬檜枝岐温泉観光協会 TEL 0241-75-2432
・アクセス:当館より車で約2時間
 (お車は、役場前駐車場または中土合公園駐車場に駐め、
  徒歩でご来場ください)

古町のまつり(廣瀬神社例大祭・南会津町)
約340年前に始まったとされる、古町の鎮守・廣瀬神社の祭礼で、
会津田島祇園祭とともに、南会津郡内2大例祭の一つです。
早朝に裃姿で氏子達が御神輿を担ぎ歩く「御神輿渡御(おみこしとぎょ)」は
町の重要無形文化財に指定されています。
古町のまつり
・日時:平成29年9月9日(土)御神輿渡御、御中廻りなど
         10日(日)イベント開催、豊年仮装踊り
・場所:南会津町 古町中央通り及び古町地区
・南会津町観光物産協会伊南支部 TEL:0241-64-5711
・アクセス:当館より車で約1時間10分

会津まつり 会津藩公行列(会津若松市)
可愛らしい子どもたちの提灯行列で幕を開ける会津まつり。
3日間行われる祭りですが、ハイライトはなんといっても
約500名で構成される武者姿の「会津藩公行列」。
鶴ケ城本丸での出陣式ののち、街を練り歩きます。

・日時:平成29年9月23日(土・祝)9:25~16:00
・場所:鶴ヶ城本丸・神明通り・中央通りほか市内
・会津まつり協会 TEL 0242-23-4141
・アクセス:当館より車で約30分

360°パノラマビュー 金塚山トレッキング
会津鉄道・湯野上温泉駅をスタートし、豊かな自然の中を歩きます。
金塚山山頂では360°ぐるりと見渡すパノラマビューに感動。
一帯が国の特別天然記念物に指定されている「中山風穴」の見学も。

・日時:平成29年9月24日(日)
・集合:西若松駅 7:30
・参加費:500円
・お問い合わせ 会津鉄道 TEL 0242-28-5886

奥会津の音楽祭「大宴会in南会津2017」

南会津地方における「山と暮らし」がコンセプトの音楽祭「大宴会in南会津2017」

daiennkai2017

自分たちが暮らす奥会津地域の自然・暮らし・芸能・文化・遊び・学び・食を
体験する中で自分たちの地域のことを知り・考え、
イベントを実施することで人と人が繋がり、
この地域らしい夢のある未来をつくるきっかけにと始まり今年で8回目を迎えます。

豪華アーティストによる野外ライブの他に、
ほうきや山葡萄ストラップ作りなどのワークショップ、
地域の暮らしに纏わるトークライブや地元飲食店の出店など、
豊かな自然を感じながら青空の下で身近な物を手仕事で作る楽しさや、
美味しい空気と共にする食事など奥会津の「暮らし」の魅力をお楽しみ頂けます♪

◎大宴会in南会津2017~山と暮らしとの音楽祭~◎
日時:9月17日(日) 開場10時 開演11時予定
場所:南会津町「会津山村道場うさぎの森オートキャンプ場」
チケット:前売り5,500円 当日券6,500円

歌舞伎を愉しむ檜枝岐村の夕べ

江戸時代、お伊勢参りの途中に江戸で歌舞伎を見たのが檜枝岐歌舞伎の始まり。
見様見真似で演じ始め村人の娯楽として受け継がれてきました。

IMG_6302

昨日は8月18日(金)の「鎮守神祭礼奉納歌舞伎」に向けて舞台稽古が行なわれていました。
一時は義太夫を演じる者もいなくなり録音テープを使い受け継がれて来ましたが、
現在は会津田島祇園祭屋台歌舞伎の協力を得て
生の義太夫での舞台が実現できるようになりました。
練習でも本番の舞台であっても義太夫は、舞台の上で役者が一番引き立つようにと
役者の状態に合わせ浄瑠璃本に独自のアレンジを加えるなど、
録音テープではない生の義太夫と役者の呼吸が
その日にしか見ることの出来ない舞台を作り上げます。

IMG_6313

野外の舞台で行なわれる檜枝岐歌舞伎、深い山の涼しい夏の香りを感じながら、
二度とは見ることの出来ない、その日限りの歌舞伎の舞台をお楽しみ下さい。

8月18日(金) 「鎮守神祭礼奉納歌舞伎」
9月2日(土)「歌舞伎の夕べ」
場所:檜枝岐の舞台
お問合せ:尾瀬檜枝岐温泉観光協会
TEL:0241-75-2432
アクセス:当館からお車で約2時間

IMG_6357

三ノ倉高原 ひまわり畑

三ノ倉高原のひまわり畑が8月中旬より見頃を迎えます♪

0822

冬は三ノ倉スキー場となる約8haのゲレンデに、
東北最大級となる約250万本のひまわりが咲き誇ります♪

見渡す限り一面ひまわり、遠くに会津盆地を望み高原の爽やかな風に吹かれ、
太陽を向き咲くひまわりの姿は圧巻です♪

8月9日からは「第1回さわやか高原ひまわりフェスタ」が開催されます。
旅館の宿泊券や地場産品が当たるひまわりウォークラリー、
ステンド硝子アート体験、高原のトランペット演奏会、
地場産品販売コーナーなど各種イベントがお楽しみ頂けます。

IMG_6272-2

丸峰の館内にもひまわりの姿が♪当館のスタッフが丹精込めて育てたひまわりです。
梅雨も明け、ひまわりと共に夏本番です♪

◎第1回さわやか高原ひまわりフェスタ◎
日時:8月9日(水)~9月3日(日)
場所:三ノ倉高原花畑 
   喜多方市熱塩加納町相田字北権現森甲857-1
   ※ナビ検索は「三ノ倉高原スキー場」
お問合せ:喜多方市熱塩加納総合支所産業課
TEL:0241-36-2115
アクセス:当館からお車で約1時間